2008年07月12日

渋谷ではたらく社長の告白

私がサイバーエージェントという会社を知ったのは今から4〜5年程度前で、ZAIという雑誌の株式バトルみたいな企画でなべやかんさんがサイバーエージェント社の株で大儲けをしていたのを読んだ時でした。この本の最後は丁度その頃で決算で初の黒字化を果たし長く低迷していた株が上昇基調に転じた事が書かれている。
学生の頃から高い志を掲げ(多少寄り道はしたが)実直に生きている様は正にベンチャーそのものである。
1日も休む事無く、またあらゆる事を犠牲にしてきた仕事の仕方は決して要領良いとは思えないが、その絶対的仕事量が藤田社長の血であり、肉であり、骨である。とてもじゃないが簡単にまねできる事ではない。
ただ仕事を長時間すればよい訳でなく、いかに自分の中に将来の自分を描き高いモチベーションで仕事をするかが重要である。

古本買取り 佐伯書店ホームはこちら

posted by 佐伯書店スタッフ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102727917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。